ソファー 粗大 ゴミ。 横浜市 ソファー処分方法

川崎市:粗大ごみ処理手数料

ソファー 粗大 ゴミ

<リサイクル収集対象品目>• 子ども用遊具類(ベビーカー、ベビーサークル等)• 処理手数料は、大型ごみと同額がかかります。 大型ごみ収集のお申し込みの際、 「リサイクル収集で」とお申し出ください。 ( お申し出の無い場合は、リサイクル収集されず、ごみとして破砕されます。 手数料シールに大きく「リ」と書いて出していただきます。 リサイクル収集についてよくある質問 Q1. リサイクルプラザ・リユースプラザに、リサイクル希望の大型ごみを持込むことはできますか? 受付時間• 7月9日までは、10時00分から16時30分まで• 各区の収集曜日・申込期限 収集区 収集曜日(毎週) 申込期限 清田区 月曜日 収集週の前週木曜日 北・東・西・手稲区 水曜日 収集週の月曜日 中央・豊平区 木曜日 収集週の火曜日 白石・厚別・南区 金曜日 収集週の水曜日 2. 住所・氏名・電話番号・ごみの品目個数を電話で伝える• 申し込み前に 大きさなどを確認しておいてください。 受付番号をシールに記入し、大型ごみの見やすいところに貼って出す• 複数の場合は、それぞれの大型ごみに貼ってください。 戸別に収集します(収集時に立ち会う必要はありません)• 収集日当日の朝、8時30分までに、電話で打ち合わせした場所に出してください。 お知らせ 大型ごみの持去りはおやめください 市民が出した大型ごみを第三者が持去る事例があるという声が市に寄せられています。 市民が出した大型ごみは、市が責任を持って収集します。 まだ、使えそうなものであっても、 市が契約した委託業者以外の方が持去ることはやめてください。 詐欺にご注意ください 排出した 大型ごみについて、何者かが料金が不足していると訪問し、現金をだまし取る事例があるという声が市に寄せられています。 突然、電話や訪問によって、現金を請求することや返金手続き等によりATM操作をお願いすることもありません。 もし、上記の事象があった際には、大型ごみ収集センター等で事実を確認のうえ、必要に応じて110番通報するなどしてください。

次の

粗大ごみの処理方法 市原市

ソファー 粗大 ゴミ

使わなくなったソファーを処分したいけれど、自治体に引き取って貰うのがいいのか、リサイクルショップで買い取ってもらうのがいいのか、または、処分してくれる業者さんにお願いしたほうがいいのか・・。 どこに頼むのが一番いいんだろう?そんなお悩みございませんか? また、ソファーを処分するためにどれくらいの費用がかかるのだろうという疑問やどのくらいの時間と手間が掛かるんだろう?という疑問も、お持ちではないでしょうか? 実は、ソファーの処分方法はいくつかのパターンがあるんです!今日はソファーの処分方法をご紹介します! あなたに最適なソファーの処分方法を選んでいただき、すっきりしちゃいましょう! スポンサーリンク ソファーの処分方法は3種類あるんです ソファーを処分したいあなたに知っておいて欲しいソファーの処分方法をご紹介します!ソファーの処分方法は下記の通り3パターンありますので是非覚えておいてくださいね!• リサイクルショップに引き取ってもらう!• 粗大ごみとして自治体に引き取ってもらう!• 粗大ごみ回収業者さんにお願いして引き取ってもらう! このようにソファーの処分方法として考えられるのが上記3つの方法です。 それぞれのソファーの処分方法にはメリット・デメリットがあります。 あなたにとって最適な処分方法を選べるように次からはそれぞれの長所と短所をご紹介しますね! 1. ソファーの処分方法:リサイクルショップに引き取ってもらう! リサイクルショップはソファーに限らず家庭で不要になったモノを査定し、引き取ってくれる可能性があります。 あなたにとって不要なモノでも、他の誰かにとっては価値のあるモノかもしれません。 もしかしたらお宝かも?!なんて期待を膨らませて査定してもらえば不要なソファーの処分も楽しくなります! ですが、ほとんどのソファーはこちらが望んでいる金額を提示されることはほとんどありません。 リサイクルショップでの処分を検討されている方は使わないソファーをタダで引き取ってもらえてラッキー!くらいの感覚でいると心のダメージは少なくなりますよ! 1.1.リサイクルショップに頼む際のポイント リサイクルショップでソファーの処分を検討する際におさえておきたいポイントは「出張買取」、「無料査定」です。 ソファーの処分は自分でソファーを運び出すのが非常に手間がかかりますし、重労働です。 リサイクルショップの方が、無料で査定してくれて、引き取ってもらえるのであればこれ以上のソファーの処分はありません!リサイクルショップを探す際は「出張買取」、「無料査定」をキーワードにして探してみてくださいね! ーーーーーーーーーーーー ベッドや寝具をお探しの方はヴィーナスベッドがオススメです。 オシャレで快適な睡眠を得られる自分に合ったベッドが必ず見つけられるはずです。 ーーーーーーーーーーーー 1.2.ソファーの処分をリサイクルショップに依頼するメリット• リサイクルショップにソファーの処分をお願いするメリットは下記の3点です!• 自分の都合のいい時にソファーの査定・回収に来てくれる• 不要なソファーでも買取してくれる可能性がある。 もしくは無料で処分してくれる可能性がある• 面倒なソファーの運び出しを業者さんにやってもらうことが出来る 1.3.ソファーの処分をリサイクルショップに依頼するデメリット リサイクルショップでソファーを処分するメリットはご理解いただけましたか?次はリサイクルショップでソファーを処分するデメリットをご紹介します。 デメリットは下記の2点です。 一度査定、処分を依頼するとその後の営業をしつこくされる可能性がある• 提示された価格が妥当な金額なのかどうかの判断が付かない。 もしかしたらもっと高く買い取ってくれる業者があるかも 2.ソファーの処分方法:粗大ごみとして自治体に引き取ってもらう! 次は自治体にソファーを引き取ってもらう方法のご紹介です。 日本のどこの自治体でも粗大ごみとしてソファーを引き取ってくれます。 極稀に引き取ってもらえない場所や引き取ってもらえない家具があるかもしれません。 自治体に引き取ってもらうことを検討されている方はお住まいの自治体のホームページを確認するか電話して確認することをオススメします。 もし、お住まいの地域がソファーを粗大ごみとして引き取ってくれる自治体の場合、引き取ってもらうためのルールがあるんです。 例として、東京都新宿区を見てみましょう。 2.1.新宿区でソファーを処分するときにやらなければならないこと 新宿区でソファーを自治体に引き取ってもらおうと思ったときにしなければならないことは下記の2点です!• 事前に自治体に連絡する• 粗大ごみシールの購入 手続きは以上の2つを行えばOKです。 意外と簡単ですね! 粗大ゴミの引取は原則有料です。 自治体に通知を行った上で粗大ごみシールを購入しなければなりません。 新宿区の場合、ソファーも大きさによって金額に違いがあります。 下記に新宿区の粗大ごみの料金表を貼っておきますので調べてみてください。 新宿区サイト: 2.2.ソファーなどの粗大ごみは原則自分で出さなければならない ソファーなどの粗大ごみは原則、自分で出さなければなりません。 大きいものですと家から出すだけで一苦労です。 新宿区を見てみると下記のような方の場合、自治体の作業員にお手伝いしてもらえます。 運び出しが困難な65歳以上の一人暮らしの方• 身体に障害のある方 上記に該当しない人は自分でゴミ捨て場までソファーを運んでいかなくてはなりません。 自治体にお願いする前に、ソファーを自分たちで運び出すことが出来るのかを確認しておきましょう。 大きいソファーの場合、自分達で運び出すことが出来ず業者さんに依頼しなければならない場合があります。 3.2.ソファーの処分を自治体に依頼するメリット ソファーの処分を自治体に依頼するメリットをまとめました。 下記の3点です!• 自治体への依頼は金銭的にも対人的にも安心感がある• 事前に電話相談が出来るので事前に不安を解消出来る• 体が不自由な方でも安心して依頼することが出来る 3.3.ソファーの処分を自治体に依頼するデメリット ソファーの処分を自治体に依頼するメリットはご理解いただけましたか?次は、ソファー処分を自治体に依頼するデメリットをご紹介します。 デメリットは下記の3点です!• 事前に申込する必要がある。 場合によって数日〜数週間待たされる可能性がある• ソファーを自分でゴミ捨て場まで運びださなければならない• 金額を調べて粗大ごみ用のシールを購入する必要がある 3.4.ソファーの処分を自治体に依頼する場合のまとめ 自治体への依頼編はいかがでしたでしょうか? 自治体へ依頼するのは安心感がある反面、処分の手間がかかります。 ソファーの処分を安心して任さたいのなら自治体に依頼するのがよいでしょう。 ですが、粗大ごみの処理ルールは各自治体によって異なりますので予めお住まいの自治体に確認を取ってください。 3.粗大ごみ回収業者さんにお願いして引き取ってもらう! リサイクルショップ、自治体と続き最後は粗大ごみ回収業者にソファーを引き取ってもらう方法です。 まず、粗大ごみ回収業者とはどんなところなのかを見てみましょう。 3.1.粗大ごみ回収業者ってどんな業者? 粗大ごみ回収業者とは、一般家庭からオフィス用品まで幅広く粗大ごみの回収を行なってくれる業者のことです。 自治体と違い粗大ごみを回収、処分するのが商売ですので処分料金が発生します。 基本的には有害のあるモノ、危険なモノ以外どのようなモノでも回収、処分してくれます。 3.2.粗大ごみ回収業者でソファーを処分する基本的な流れ ソファーの処分を粗大ごみ回収業者に依頼する際の一般的な流れは下記の通りです。 粗大ごみ業者に連絡する• 家に来てもらい、見積もりを出してもらう• 金額的に納得出来たら正式に依頼する• 予め希望の日時を決めておいて回収日を伝える 3.3.粗大ごみ回収業者でソファーを処分するメリット 粗大ごみ回収業者にソファーの処分を依頼するメリットは下記の3点です。 問い合わせをするとすぐに対応してくれる• ソファーの運び出しを業者がやってくれる• ソファーの回収日をこちらの都合で行なってもらえる 3.4.粗大ごみ回収業者にソファーの処分を依頼するデメリット メリットの次は粗大ごみ回収業者にソファーの処分を依頼するデメリットをご紹介します。 デメリットは下記の3点です!• ソファーの回収、処分の相場がわからない• 相場がわからないためどこの業者を選べばよいのかわからない• 自治体に依頼する場合と比較して金額的に高いことが多い 3.5.ソファーの処分を粗大ごみ回収業者に依頼する場合のまとめ 粗大ごみ回収業者に依頼する流れ、メリット・デメリットはご理解いただけましたでしょうか? 「メリットは手間を省くことが出来る、デメリットはお金が掛かる」 そのほか、こちらの都合に合わせて回収してくれるというメリットも選ぶポイントとしては大切です。 引っ越しの際のソファーの処分であれば素早い対応をしてくれる業者でなければなりません。 粗大ごみ回収業者でソファーを依頼する際は 複数の業者に見積を出してもらうのも重要です。 相場がわからない分、いくつかの業者の金額、対応を確認してから依頼すると気持よくソファーを処分することが出来ます! まとめ ソファーの処分3つの方法はいかがでしたでしょうか?それぞれのメリット・デメリット、注意点はご理解いただけましたでしょうか?3つの方法それぞれ特徴があり、人によってどの方法でソファーを処分したいかが分かれると思います。 家具ノート的、ソファーの処分方法に順番を付けるのであれば、• リサイクルショップに確認し、処分するソファーを買取してくれるかを確認する• 買取してくれないソファーであれば自治体に処分料金と日数を確認する• 自治体の処分料金と日数を確認した上で、粗大ごみ回収業者に見積もりを出してもらう という流れが一番効率的だと思います!人それぞれソファーの処分でも重要ポイントは異なりますが、3つの方法でどうしても迷っている方は上記の流れをお試しくださいね! 今日、ご紹介したソファーの処分方法を参考にしていただき、不要になったソファーとすっきりお別れして新しいソファーを迎え入れてあげてくださいね! もし、新しいソファーをお探しであれば も是非ご覧になってください!お役に立てるはずです! -.

次の

粗大ごみ処理手数料表(品目別) 横浜市

ソファー 粗大 ゴミ

、、、、 、、、、• 超える場合には切断してください。 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 う ウインドファン 800円 家電リサイクル法対象外のもの 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 う 植木鉢、プランター 400円 土を取り除くこと 【注記】土の処分方法が不明な場合は、処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 う ウッドカーペット (6畳未満) 800円 【注記】180cm以下に切断してください。 【注記】切断できないものは収集できません。 処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 う ウッドカーペット (6畳以上) 1,200円 【注記】180cm以下に切断してください。 【注記】切断できないものは収集できません。 処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 え 映写機 400円 プロジェクター含む え HDDレコーダー 400円 お オーディオ機器(10kg以下) 400円 単体。 スピーカー除く。 アンプ、カセットデッキ、プレーヤー等 お オーブントースター 400円 お オーブンレンジ (ガスオーブンレンジ) 1,200円 お オーブンレンジ (ガスオーブンレンジ以外) 800円 ガスオーブンレンジ以外のもの お 置物 400円 花器、花瓶除く お 桶 400円 お 温水洗浄便座 (ウォシュレット、シャワートイレ) 400円 お 温風器 400円• 頭文字 品目名 手数料 備考 か カーテンレール 400円 【注記】180cm以下に切断又は折り曲げてください。 【注記】切断又は折り曲げができないものは収集できません。 処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 か 鏡、姿見 400円 か 額縁 400円 か かご類 400円 水きりかご、自転車かご、洗濯かご、ペットかご等 か 花器、花瓶 400円 か 傘立て 400円 か 加湿器 400円 か ガステーブル(ガスコンロ) 据置型 400円 か ガステーブル(ガスコンロ) ビルトイン 800円 か カセットコンロ(卓上用) 400円 か 楽器類(10kg以下) 400円 【注記】附属のケースがある場合、ケースを含む。 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 か 金網 400円 か 鞄 400円 か 簡易便器 400円 おまる、介護用簡易便器を含む か 換気扇 400円 き キーボード(パソコン用) 400円 き ギター 400円 ケース含む き キックボード 400円 き 木箱 400円 き 脚立 400円 き 鏡台 (高さ40cm未満) 400円 姫鏡台・ドレッサー含む 【注記】椅子がある場合は、別途受付 き 鏡台 (高さ40cm以上70cm未満) 800円 ドレッサー含む 【注記】椅子がある場合は、別途受付 き 鏡台 (高さ70cm以上) 1,200円 ドレッサー含む 【注記】椅子がある場合は、別途受付 き キャンプ用椅子 400円 き キャンプ用椅子付きテーブル 800円 き キャンプ用テーブル 400円 く クーラーボックス 400円 く 空気入れ 400円 く 空気清浄機 400円 く クリスマスツリー 400円 く 車椅子 800円 【注記】電動車椅子はバッテリーを外してください。 【注記】外してないと収集できません。 外れない場合は、購入先に問い合わせてください。 不明の場合は処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 け ケース 400円 レターケース、書類ケース等 け 化粧箱 400円 け 健康椅子 800円 け 剣道用具(一式) 400円 こ コーヒーメーカー 400円 コーヒーミルを含む こ 工具箱 400円 こ 工具類(10kg以下) 400円 電気ドリル、チェーンソー、ジャッキ等10kg以下のもの 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 こ 行李 400円 柳行李含む こ 小型調理器(10kg以下) 400円 10kg以下のもの 【注記】10kg超はインターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 こ こたつ (最長辺100㎝未満) 400円 こたつ板除く 【注記】こたつ板は、別途受付 こ こたつ (最長辺100㎝以上150㎝未満) 800円 こたつ板除く 【注記】こたつ板は、別途受付 こ こたつ (最長辺150㎝以上) 1,200円 こたつ板除く 【注記】こたつ板は、別途受付 こ 【子供用遊具】 一輪車、三輪車 400円 三輪車は子供用のもの 【注記】大人用三輪車は「自転車(16インチ以上)」でお申し込みください。 こ 【子供用遊具】 滑り台 800円 こ 【子供用遊具】 乗物玩具 400円 電動自動車、木馬等 こ 【子供用遊具】 ブランコ 800円 こ 【子供用遊具】 その他 400円 一輪車、三輪車、滑り台及びブランコを除く 竹馬、トランポリン、ホッピング等 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 こ 碁盤、将棋盤 400円 こ コピー機(30kg以下) 1,200円 【注記】30kg超はインターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 こ ごみ箱 400円 こ 米びつ 400円 こ ゴルフ用品(1セットまで) 400円 ゴルフバッグ1つとクラブ14本まで• 頭文字 品目名 手数料 備考 さ サーキュレーター 400円 さ サーフボード 400円 【注記】180cm以下に切断してください。 【注記】切断できないものは収集できません。 処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 さ サイクリングマシン 1,200円 さ 座椅子 400円 さ サマーチェアー 400円 さ 三脚 400円 し 敷物 (1畳以下) 400円 玄関・バス・キッチン等の足元マット、センターラグ、足元保温マット、ホットカーペット、ホットカーペットの電源部のみ、人工芝を含む。 し 敷物 (1畳超) 800円 センターラグ、足元保温マット、ホットカーペット、ホットカーペットの電源部のみ、人工芝を含む。 【注記】180cm以下に切断又は折りたたんでください。 し 自転車 (16インチ未満) 400円 し 自転車 (16インチ以上) 800円 大人用三輪車(タイヤサイズに関わらず)を含む し 自転車 (電動アシスト式) 1,200円 【注記】バッテリーを外してください。 【注記】外したバッテリーの処分先は一般社団法人JBRC(電話:03-6403-5673)に問い合わせてください。 【注記】バッテリーを外してないと収集できません。 外れない場合は、購入先に問い合わせてください。 不明の場合は処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 し 自転車の車輪(2輪一組まで) 400円 2輪一組の場合、紐等でまとめてください。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 し 障子、ふすま 400円 網戸、雨戸等含む し 照明器具 400円 シャンデリア、電気スタンド、フロアライト、シーリングライト等 【注記】蛍光管は取り外し、「金属・陶器・ガラスごみ」で出してください。 し 浄水器、整水器(10kg以下) 400円 【注記】10kg超はインターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 し 食器洗い機(食器洗い乾燥機) 1,200円 し 食器乾燥機 400円 し 除湿機 400円 し ショッピングカート 400円 キャリーカート、シルバーカー等 す スーツケース 400円 す 水槽 (最長辺50cm未満) 400円 す 水槽 (最長辺50cm以上) 800円 す 炊飯器 400円 す スキー板 400円 ストック含む。 す スキー用品 400円 スキー板を除く スキーバッグ、スキー靴、スキーストック(単体)等 す スキャナー 400円 す スケート用品 400円 スケートボード、スケート靴等 す スコップ、シャベル 400円 鍬、鋤を含む。 複数ある場合には3本まで一束にすること。 す すだれ、よしず 400円 【注記】180cm以下に切断してください。 【注記】切断できないものは収集できません。 処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 す ステッパー 400円 す ステレオ (ミニコンポ/幅80cm未満) 400円 す ステレオ (ミニコンポ以外/幅80cm以上) 2,000円 す スノーボード 400円 す すのこ 400円 す スピーカー(最長辺50cm未満/1セット) 400円 す スピーカー(最長辺50cm以上/1セット) 800円 す ズボンプレッサー 400円 せ 扇風機 400円 せ 洗面化粧台 1,200円 そ 掃除機 400円 そ 掃除用具 400円 ほうき、デッキブラシ、モップ等 複数ある場合には5本まで一束にすること そ 足温器 400円 そ 【ソファ】 1人掛け用 800円 応接用椅子(1人掛け用) そ 【ソファ】 2人掛け用 1,200円 応接用椅子(2人掛け用) そ 【ソファ】 3人掛け用 2,000円 応接用椅子(3人掛け用) そ 【ソファ】 電動リクライニング付 (1人掛け用) 2,000円 そ 【ソファ】 電動リクライニング付 (2人掛け用) 2,800円 そ ソファーベッド 2,000円 そ そり 400円• 頭文字 品目名 手数料 備考 た 台車 800円 た タイプライター 400円 た タイヤチェーン 400円 た タイルカーペット(5枚まで) 400円 複数ある場合には5枚まで一束にしてください。 た 卓上ミシン 400円 た 【畳】 軽量(10kg以下) 400円 10kg以下のもの た 【畳】 軽量以外(半畳以下) 800円 た 【畳】 軽量以外(半畳超) 1,200円 た 脱衣かご 400円 た たらい 400円 た 樽 400円 漬物樽、酒樽等 た ダンベル(10kg単位) 400円 ち チャイルドシート 400円 ジュニアシートを含む ち 茶箱 400円 ち チューナー 400円 つ ついたて 400円 屏風等 つ 【机】 袖無し 800円 つ 【机】 片袖 1,200円 つ 【机】 両袖 2,800円 つ 【机】 学習机 1,200円 つ 【机】 ライティングデスク 1,200円 つ 突っ張り棚 400円 つ 突っ張り棒(3本まで) 400円 【注記】180cm以下に収縮又は切断してください。 【注記】収縮又は切断ができないものは収集できません。 処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 【注記】複数ある場合には3本まで一束にしてください。 つ 壷 400円 つ 釣竿(5本まで) 400円 複数ある場合には5本まで一束にすること。 て 【テーブル、座卓、台】 ガラス製天板以外 (最長辺100cm未満) 400円 て 【テーブル、座卓、台】 ガラス製天板以外 (最長辺100cm以上150cm未満) 800円 て 【テーブル、座卓、台】 ガラス製天板以外 (最長辺150cm以上) 1,200円 て 【テーブル、台】 ガラス製天板 (最長辺100cm未満) 800円 て 【テーブル、台】 ガラス製天板 (最長辺100cm以上) 1,200円 て テーブルの脚(4本まで) 400円 複数ある場合には4本まで一束にしてください。 て DVDプレイヤー・レコーダー 400円 て 手提金庫 400円 て テニスラケット(5本まで) 400円 複数ある場合には5本まで一束にしてください。 て 電子レンジ 800円 て 天体望遠鏡 400円 て テント 400円 タープ含む て 【天板】 ガラス製以外 (最長辺100㎝未満) 400円 て 【天板】 ガラス製以外 (最長辺100㎝以上150㎝未満) 800円 て 【天板】 ガラス製以外 (最長辺150㎝以上) 1,200円 て 【天板】 ガラス製 (最長辺100㎝未満) 800円 て 【天板】 ガラス製 (最長辺100㎝以上) 1,200円 と 時計 400円 と 扉 400円 玄関扉を除く。 屋内の扉のみ と トランク 400円 と 鳥かご 400円• 頭文字 品目名 手数料 備考 な 長椅子 800円 な 鍋 400円 圧力鍋、中華鍋、寸胴鍋、フライパン、天火等 に 【乳児用具】 ベビーカー 400円 乳母車 に 【乳児用具】 ベビーバス 400円 に 【乳児用具】 ベビーベッド 800円 ベッドマットを除く に 【乳児用具】 ベビーベッドマット 400円 に 【乳児用具】 その他 400円 【注記】ベビーカー、ベビーバス、ベビーベッド、ベビーベッドマットを除く ベビーガード、ベビーゲート、ベビーサークル、歩行器等 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 に 人形 400円 五月人形、ひな人形等 に 人形ケース 400円 人形入り可 ぬ ぬいぐるみ 400円• 頭文字 品目名 手数料 備考 は バーベルの重り(10kg単位) 400円 は バーベルの棒(10kg以下) 400円 【注記】10kg超はインターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 は パイプ類(3本まで) 400円 【注記】180cm以下に切断又は折り曲げてください。 【注記】切断又は折り曲げできないものは、収集できません。 処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 【注記】複数ある場合には3本まで一束にしてください。 は バケツ 400円 は 箱物家具 (最長辺と2番目に長い辺の合計が135cm以下) 400円 オーディオラック、押入れたんす、ガス台、カラーボックス、簡易棚、キャビネット、下駄箱、サイドボード、書棚、食器棚(茶たんす)、すきま家具、棚(スチール棚等)、たんす、チェスト、戸棚、流し台、箱型キャリア、仏壇、ペット小屋(解体したもの)、本棚、物置(解体したもの)、レンジ台、ロッカー、脇机等 は 箱物家具 (最長辺と2番目に長い辺の合計が180cm以下) 800円 オーディオラック、押入れたんす、ガス台、カラーボックス、簡易棚、キャビネット、下駄箱、サイドボード、書棚、食器棚(茶たんす)、すきま家具、棚(スチール棚等)、たんす、チェスト、戸棚、流し台、箱型キャリア、仏壇、ペット小屋(解体したもの)、本棚、物置(解体したもの)、レンジ台、ロッカー、脇机等 は 箱物家具 (最長辺と2番目に長い辺の合計が270cm以下) 1,200円 オーディオラック、押入れたんす、ガス台、カラーボックス、簡易棚、キャビネット、下駄箱、サイドボード、書棚、食器棚(茶たんす)、すきま家具、棚(スチール棚等)、たんす、チェスト、戸棚、流し台、箱型キャリア、仏壇、ペット小屋(解体したもの)、本棚、物置(解体したもの)、レンジ台、ロッカー、脇机等 は 箱物家具 (最長辺と2番目に長い辺の合計が360cm以下) 2,000円 オーディオラック、押入れたんす、ガス台、カラーボックス、簡易棚、キャビネット、下駄箱、サイドボード、書棚、食器棚(茶たんす)、すきま家具、棚(スチール棚等)、たんす、チェスト、戸棚、流し台、箱型キャリア、仏壇、ペット小屋(解体したもの)、本棚、物置(解体したもの)、レンジ台、ロッカー、脇机等 は 箱物家具 (最長辺と2番目に長い辺の合計が360cm超) 2,800円 オーディオラック、押入れたんす、ガス台、カラーボックス、簡易棚、キャビネット、下駄箱、サイドボード、書棚、食器棚(茶たんす)、すきま家具、棚(スチール棚等)、たんす、チェスト、戸棚、流し台、箱型キャリア、仏壇、ペット小屋(解体したもの)、本棚、物置(解体したもの)、レンジ台、ロッカー、脇机等 は はしご 400円 【注記】180cm以下に切断してください。 【注記】切断できないものは収集できません。 処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 は パソコンケース 400円 は パソコンラック 800円 は バット(5本まで) 400円 複数ある場合には5本まで一束にしてください。 は パネル 400円 は パラソル 400円 ビーチパラソルを含む は ハンガーラック、パイプハンガー (1列式) 400円 は ハンガーラック、パイプハンガー (2列式又は回転式) 800円 ひ 【ヒーター】 オイルヒーター (消費電力1,000w以下) 400円 ひ 【ヒーター】 オイルヒーター (消費電力1,000w超) 800円 ひ 【ヒーター】 ガスファンヒーター (消費電力40w以下) 400円 ガスストーブ(10kg以下)を含む ひ 【ヒーター】 ガスファンヒーター (消費電力40w超) 800円 ガスストーブ(10kg超)を含む ひ 【ヒーター】 石油ファンヒーター (タンク容量5リットル以下) 400円 石油ストーブ(10kg以下)を含む ひ 【ヒーター】 石油ファンヒーター (タンク容量5リットル超) 800円 石油ストーブ(10kg超)を含む ひ 【ヒーター】 電気ファンヒーター 400円 電気ストーブを含む ひ 【ヒーター】 パネルヒーター (消費電力1,300w以下) 400円 ひ 【ヒーター】 パネルヒーター (消費電力1,300w超) 800円 ひ 【ヒーター】 ハロゲンヒーター 400円 ひ ビール・酒ケース 400円 ひ 美顔器 400円 ひ ビデオカメラ 400円 ひ ビデオデッキ 400円 ひ 火鉢、七輪 400円 【注記】灰、炭を取り除いてください。 【注記】灰、炭の処分方法が不明な場合は管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 ひ 雛壇 400円 ふ FAX(ファクス) 400円 ふ 【布団】 掛布団、敷布団、こたつ布団 400円 ふ 【布団】 座布団、クッション、枕、毛布、夏掛け (組み合わせ自由: 5枚まで) 400円 複数ある場合には5枚まで一束にしてください。 ふ 布団乾燥機 400円 ふ 譜面立て 400円 ふ ブラインド 400円 【注記】180cm以下に切断してください。 【注記】切断できないものは収集できません。 処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 ふ ぶらさがり健康器具 800円 ふ プリンター (高さ20cm以下) 400円 ふ プリンター (高さ20cmを超え30cm以下) 800円 ふ プリンター (高さ30cmを超えるもの/30kg以下) 1,200円 【注記】30kg超はインターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 ふ ブルーレイプレイヤー・レコーダー 400円 ふ プロジェクションテレビ 2,000円 家電リサイクル対象外のもの 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 ふ 風呂ふた 400円 へ 【ベッド】 シングルベッド (ベッドマットを除く) 1,200円 へ 【ベッド】 ダブルベッド (ベッドマットを除く) 2,000円 セミダブルベッドを含む へ 【ベッド】 電動リクライニングベッド(50kg以下) 2,000円 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 へ 【ベッド】 2段ベッド 2,000円 へ 【ベッド】 パイプベッド 1,200円 ロフト型含む へ 【ベッド】 ベッドマット 1,200円 脚付ベッドマット(シングルサイズのみ)、畳タイプを含む へ 【ベッド】 ウォーターベッドマット、エアーベッドマット 400円 水・空気等中身を抜き、たたんでください。 へ 【ベッド】 ベッドヘッド(品物の一部分) 400円 へ ペット用品 400円 ペット小屋を除く ペットサークル、ペットケージ、ペットトイレ、ペットキャリー等 へ ヘルスメーター 400円 へ ヘルメット 400円 ほ ホースリール(ホース含む) 400円 ほ ホームベーカリー 400円 ほ ボーリングボール 400円 ケース含む ほ ポールラック 400円 ほ 棒状のもの(10kg以下) 400円 【注記】長さが180cm以下かつ直径又は角が30cm以下のもの(生木を含む) 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 ほ ポット 400円 ほ ホットプレート 400円 ほ ボディーボード 400円 ほ ポリ容器、ポリタンク 400円 【注記】中身を空にしてください。 【注記】中味の処分方法が不明の場合は処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 ほ ホワイトボード、黒板 400円 ほ 本立て、ブックスタンド 400円• 頭文字 品目名 手数料 備考 ま マッサージ器(10kg以下) 400円 ま マッサージチェア (30kg以下) 1,200円 ま マッサージチェア (30kg超) 2,800円 【注記】70kg超のものは収集できません。 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください ま マットレス (ベッドマットを除く/10kg以下) 400円 【注記】折りたたみが出来るなどの軽量(10kg以下)もの。 磁気入りマットレスを含む。 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 ま 松葉杖(1セットまで) 400円 ま マネキン 400円 も 餅つき機 400円 も 物干し竿、物干しパイプ(3本まで) 400円 【注記】180cm以下に収縮・切断又は折り曲げてください。 収縮・切断又は折り曲げできないものは、その旨伝え申し込んでください。 【注記】複数ある場合には3本まで一束にしてください。 頭文字 品目名 手数料 備考 や 野外調理器 400円 バーベキュー鉄板、コンロ等 ゆ 郵便受 400円 ポスト• 頭文字 品目名 手数料 備考 ら ラジオ 400円 v ラジカセ 400円 ら ラック (シューズラック、スリッパラック及びマガジンラック) 400円 ら ランドセル 400円 ら ランニングマシン 2,000円 り 旅行鞄 400円 れ レーザーディスクプレーヤー 400円 れ 冷風機 800円 れ 冷風扇 400円 ろ ローイングマシン 800円 ろ ロースター 400円 ろ ロールカーテン 400円 【注記】180cm以下に切断してください。 【注記】切断できないものは収集できません。 処理業者を管轄の清掃事務所に問い合わせてください。 頭文字 品目名 手数料 備考 わ ワークステーション、サーバー(30kg以下) 1,200円 パソコンリサイクル対象外のもの。 【注記】インターネット受付ではお申込できません。 「粗大ごみ受付センター(電話:03-5296-7000)」にお電話ください。 わ ワープロ 400円.

次の