少年 隊 ニッキ。 少年隊を好きな方いらっしゃいますか?

少年隊を好きな方いらっしゃいますか?

少年 隊 ニッキ

実は、錦織一清はジャニーズの所属タレントの中で一番活動歴が長く、先輩の近藤真彦よりも長く活動しています。 年齢的には結婚していても不思議ではない錦織一清ですが、結婚しているのでしょうか。 同じ少年隊のメンバーである植草克秀、東山紀之は、ともに結婚しています。 しかし、錦織一清は、未だ独身。 ジャニーズ事務所でも屈指のダンスセンスを持ち、歌も上手な錦織一清。 顔も男前、ときたら独身なのが不思議なくらいです。 錦織一清が独身を貫く理由をはっきりと明言したことはありませんが、かつて錦織一清自身が結婚について問われた際、「僕は大丈夫。 1人暮らしのプロフェッショナルになりました」と答えています。 1人でなんでもこなせるがゆえに、錦織一清は、結婚しなくても不自由さを感じず、気ままに生活できるのかもしれません。 歌にダンスに家事と、何事も完璧にこなしてしまう錦織一清。 永遠のアイドルとして独身でいてほしい反面、そんな錦織一清を射止める将来の奥様を見てみたいという声もあります。 錦織一清は少年隊のリーダー!経歴、出身地は? 少年隊のリーダーで知られる錦織一清は、東京都江戸川区出身です。 子供の頃から勉強に運動、そして美術も得意で注目を浴びる存在でした。 錦織一清がジャニーズ事務所に入所したのは1977年。 ジャニーズ事務所代表取締役社長の、故ジャニー喜多川にその才能を見出され、スターへの道を歩んでいきます。 錦織一清は、少年隊としてデビューする前に、ジャニー喜多川とジャニーズ事務所の合宿所で共に暮らしていました。 そこでジャニー喜多川のサポートをしながら「エンターテインメントのイロハを学んだ」述懐しています。 デビュー前から、ジャニー喜多川と共にショーを構成・演出した錦織一清は、その才能を開花させていました。 1985年に少年隊がデビューし、全国区の人気を獲得する一方で、錦織一清は単独でも舞台に多数出演。 30歳を過ぎた頃から、本格的に舞台に携わりたいと考えるようになったそうです。 錦織一清のダンスが人間の動きを超えている!少年隊の今後は? 錦織一清のダンスが人間の動きを超えている! 錦織一清が所属しているグループ・少年隊は、キレキレのダンスという印象が強いグループ。 中でも東山紀之の、長い手足がピシッと決まるダンスをイメージされる方も多いかもしれません。 実は、そんな東山紀之よりもダンスが上手いとされているのが錦織一清。 錦織一清のダンスは、人間の動きを超えているとまで評されています。 実際、東山紀之は著書で「錦織一清のダンスを見ると、自分の堅さに気付かされる」と発言しています。 キレのあるダンスで定評のある東山紀之も、錦織一清のダンスには一目置いているのです。 もちろん、ジャニーズ事務所の後輩からもダンスの評価が高く、同じくダンスに定評のある堂本光一は、錦織一清を「ダンスの神様」と評しており、目標にしているのだそうです。 最近は、舞台の仕事を中心に活躍しているため、錦織一清のダンスをテレビで気軽に見る機会は少ないのですが、もっと多くの場面でダンスを披露してほしいというファンが多く、仲が良いというプロダンサーのパパイヤ鈴木とのダンス対決を望む声も上がっています。 錦織一清の所属グループ、少年隊の今後は? 少年隊は、2008年の舞台「PLAYZONE」以降、グループ活動をほとんど行っていません。 錦織一清は、舞台出演や後輩の舞台の演出等、舞台の仕事を中心に活躍しています。 また東山紀之は、俳優や舞台出演等のソロ活動で忙しく、植草克秀も同じく俳優として活躍しています。 このようにソロ活動が多い少年隊ですが、2020年12月にはCDデビュー35周年を迎えます。 ソロ活動が充実しているので、いつ解散となってもおかしくありませんが、少年隊はグループの仲間をお互いに大事にしています。 かつて東山紀之が「他の2人を尊敬している!」と語っていたことからも、3人の絆が強いことがうかがわれます。 ますます男に磨きがかかっている少年隊。 ソロ活動で集めたパワーを3人そろって、少年隊として発揮してくれる日はくるのでしょうか。 2020年6月時点では記念イベントの告知は見当たりませんが、まだまだ踊れる少年隊を見せつけてほしいものです。 錦織一清は第2のつかこうへい?!自身のライフワークと語る舞台は? 錦織一清はつかこうへいの影響を受けている? 錦織一清は、2009年頃から演出家として活躍するようになり、これまで何度も舞台を大成功させてきています。 舞台「蒲田行進曲」に出演したことなどから、つかこうへいの影響を受けており、2016年4月には舞台として何度も上演を重ねてきた、つかこうへい作「寝とられ宗介」の演出も手掛けました。 錦織一清の演出家としての力は、さまざまな舞台人が実力を認めていたつかこうへい本人から、「第2のつかこうへいは錦織だ!」と言わしめたほどなのです。 つかこうへいが認めていたのは、錦織一清の全体を見る目。 演出家として重要な力を持っているということでしょう。 錦織一清がライフワークと語る舞台 舞台演出家として活躍する錦織一清が手掛ける話題の舞台といえば、2020年4月11日に初日を迎える予定だった「~おかやま桃太郎伝説~鬼の鎮魂歌(レクイエム)」。 昔話の「桃太郎」のうち、「(桃太郎)伝説の生まれたまち」として、文化庁の日本遺産認定を受けた岡山市などの伝説を題材にした作品です。 会場となる「坊っちゃん劇場」は、全国でも珍しい地域拠点型の劇場。 自主制作作品を1年間上演しており、錦織一清は「東京の劇場とは違う」とした上で、「四国でライフワークをいただけたと思っている」と話しています。 新型コロナウイルスの影響で初日が延期となり、6月7日に幕を開けました。 錦織一清は初日を迎えるにあたり、「こういう仕事が、ほんのいっ時でも皆様を笑顔にする事が出来るなら、長い芸能生活でこれ程幸せに思う事はありません」と喜びのコメントを寄せています。 アイドルとしてだけでなく、演出家としても人々にエンターテインメントを届けている錦織一清。 これからも多くの作品で、舞台演出家としての実力が発揮されることでしょう。

次の

錦織一清(少年隊)の現在は?結婚している?ダンスは伝説級?

少年 隊 ニッキ

何年もの間、いまひとつ活動状況が見えなかったのが先日、後輩の番組『TOKIOカケル』にゲスト出演しました。 ジャニーズ事務所に入所して早38年、現在52歳となったベテランアイドルが慣れないバラエティ番組へ登場するとは、一体急にどうしたというのでしょうか? あまりに唐突な出来事で、驚いた人も多かったのではないかと思います。 かつて大人気だった少年隊のメンバーとして、一世を風靡した植草。 器用でキレが抜群の東山と錦織に挟まれ、「ジャニーズなのにダンスはちょっと下手」というお茶目キャラで人気を博しました。 当時をよく知る芸能ライター曰く、 「よく笑い愛嬌があったことから、少年隊ではムードメーカー的存在でした。 アイドル全盛期の頃、モデルの彼女と半同棲がフライデーによりすっぱ抜かれ、大騒ぎになったことを覚えてます」と、振り返ります。 植草といえば、1990年から継続的に制作・放送していた連続ドラマ『渡る世間は鬼ばかり』のシーズン2からファミリーの一員となり、年代性別問わずファンを次々と獲得してお茶の間の顔にもなりました。 以降、シリーズは2010年の秋まで続き、その後はスペシャルドラマと題して年に一度『渡鬼』は現在も放送されています。 しかし近年は、植草の目立った活動といえば『渡鬼』以外に思い当たらず、一体普段はなにをして生活しているのか、謎のベールに包まれた状態でした。 「表立った活動を控えていた、というのが正解かも」と話すのは、ジャニーズ事務所の内情に詳しい芸能コメンテーター。 「干されていたとまでは言いませんが、事務所の判断で芸能活動自体を縮小させていたのは事実。 私生活の方でゲスな不祥事を起こしていたことが原因なんですが、元妻に暴力を振るったり外に女がいたりして挙句、家を飛び出したんですよ。 結局、奥さんは以降、植草と連絡が取れない状態となり、そのまま弁護士を挟んで離婚協議に突入。 それが2010年のことです」(芸能コメンテーター) 植草は妻への度重なるDVや浮気をあっさり認め、月20万の慰謝料と養育費を支払う形で離婚が成立。 その頃、長男はとして活動していましたが、両親の離婚に機に退所しています。 「離婚原因の一つだった浮気相手とはその後も交際が続き、2013年に妊娠が発覚して再婚しました。 奥さんは元少年隊の有名な追っかけで、植草ファンだった。 つまり、顔見知りのファンに手をつけていた事になる。 そして、その女性との間に娘が誕生した訳ですが、〝金がかかるから養育費を払えない。 減額してほしい〟と、弁護士を通して元妻へ連絡…とまぁ想像を超えるゲスっぷりで。 これらは我慢の限界に達した元妻が当時、週刊誌に暴露したことで明るみになったのですが、さほど炎上しなかったのはジャニーズの後ろ盾があったからです。 ちなみに、養育費を払えないと言いつつ、再婚相手は会社経営者。 両親も手広くやっている経営者で、植草は新しい家族と億ションに住んで悠々自適な日々を送ってます」(同上) 続いて、TBSの関係者もこのように証言しています。 「植草さんが養育費の減額を弁護士を通じて打診したものの、高等裁判所で『申し立てをいずれも却下する』という判決が下ったそうです。 当然ですよね。 そのすったもんだがあったのが、たしか2014年の秋頃だったと記憶しています。 翌2015年12月は少年隊の結成30周年という節目だったのですが、ベスト盤の発売や記念ライブをする訳でもなく、実にひっそりしていました。 少年隊が記念すべき年に表立った活動をしなかったのは、植草さんのせいです。 さらにあの頃は激やせと激太りを短期間のうちに繰り返していて、相当メンタルを壊しているようにも見えました。 自責の念でおかしくなっているというよりは、自己管理を怠っている感じでしたね。 常にチャラついてましたよ」(テレビ局関係者) 私生活での問題はすっかり片付いた植草ですが、一向に少年隊名義での活動は再開されません。 東山は役者に司会業、錦織はジャニーズの舞台に携わる裏方業に傾倒しています。 グループ内格差は、ますます拡がっていくばかり。 「聞くところによると植草さんはバラエティ方面に進みたがってるようです。 役者業と言っても主役を張れる器ではないですし、手っ取り早く稼げるのがテレビだとでも思っているのでしょう。 ここ何年も空気のような存在でほとんど活躍していませんでしたが、最近になりやっとジャニーズが動き出して植草さんの売り込みをし始めています。 しかし、家族を捨てて愛人に走ったことと養育費の減額申し立て問題が女性に嫌悪感を残してしまっているので、まず活躍は難しいでしょうね。 ちなみにジャニーズのベテラン勢は躍起になって働かなくても、給料は貰えるらしいです。 若い頃に大枚を稼いだレジェンド扱いなので、贅沢をしなければ一生食いっぱぐれはないかと。 でも植草さんの再婚相手は金持ちって話なんで、金より彼自身のプライドの問題なのかな」(音楽関係者) 少年隊、良いグループだっただけにまた3人揃った舞台を見てみたい気もしますが、年内の予定は白紙状態なのだそうです。

次の

少年隊ニッキ!おもしろい大人錦織一清「こだわるO型」 : Kinkoちゃん随筆

少年 隊 ニッキ

やばーい。 じわじわくるよニッキさん。 笑う〜〜〜 めちゃくちゃ共感。 O型はおおざっぱって言ってるみなさん! おおざっぱどころかね〜 こだわるんだよお〜 O型は。 スニーカーのベロがまっすぐ伸びてないと嫌なのも 正方形のコースターの中心にグラスがないと嫌なのも リモコンが垂直に置いてないと嫌なのも 超〜〜〜〜〜〜わかる!!! さすがに家の中バミってはないけど定位置の意識はあるなあ。 お風呂の湯量のこだわりも超超わかる。 姉弟のバトルの話も笑っちゃう。 (私は弟にニッキのお姉さんのような攻撃は加えませんでしたが) 父の職業も一緒だし、共感できる話が多いわあ。 つくづく。 今日の放送とは全然関係ないけど少年隊って3人とも女兄弟なのよね。 やっぱ付き合うなら女兄弟の男子ですよ。 女性に過度な理想を求めないから。 そんなあたりも少年隊のいいところ! こだわるニッキと言えば大昔のさんまさんの番組でホテルの話をしていたニッキに超共感したのを思い出します。 ホテルのお風呂って西洋式じゃないですか。 つまり床は土足でしょ? お風呂でせっかく洗ったきれいな足で土足の床踏んでベッドに入りたくないじゃない? いろんなツアーでいろんな人とツインで同室になったことあるけど 日本人でも結構気にしないでそのまま裸足で歩いて寝ちゃう人が多くて うへええええ と思っていた私としては どうにかこうにかがんばろうとするニッキの話を聞いてうれしかったのよねえ。 お風呂の前「今から洗うんだからいいや」と思って床で靴を脱いでシャワーに入った後 「しまった!スリッパ向こうだ!」って気づいた時の話。 スリッパを汚さないためにかかとでスリッパまで歩いていって つま先だけで履いて戻って足を洗うって。 その姿を想像したら滑稽ではある。 でも! 超わかる〜〜〜! きれいを保とうとする人をやたら「潔癖」とか言っちゃって蔑む最近の日本だけどさ きれいのどこが悪いのよ!!! だいたいホテルだってせめて日本の中ならば土足とそうでないところの区別くらいすればいいのだ。 バルセロナで共演したバイオリニストのメキシコ人Pavelは大の日本好き。 フランス人妻との新婚旅行先は日本でした。 城崎にまで足をのばしたほどの日本好きですが 旅館を体験したこの夫婦は日本で 「土足生活って汚な!」 って気づいたそうです。 大阪万博から50年もたつんだからさ。 いい加減西洋人がやってるからって右へならえするのやめようよ。 日本は日本なんだから!!! ニッキさん! いつまでもこだわってね〜💛 ま、O型がみんなきれい好きとはいいませんけどお。 今回もチラっと名前を出してくれちゃった「気にならないタイプの植草」かっちゃんですが、 まさに夫がそのタイプ(前にも書いたけどビジュアル以外は共通点が多くて)。 うそっ? って思わされることいっぱいありました・・・・・いまだにある。 (でもこの人たちはこの人たちで釣りBOXの中は整理されてたりするんです) そーゆー意味ではかっちゃんとニッキの相性は夫婦なみにいいんでしょう。 きっと。 引退の頃には百恵ちゃんの魅力を理解した私ですが(「百恵伝説」も買った) もともとは淳子ちゃん派だった私。 中島みゆきの曲で大人へのイメチェンをはかっていた淳子ちゃんも好きでした。 大人ぶってる子たちは「へん!中島みゆきが歌ってるのの方がいいわよ」なんて通ぶってましたけど私は淳子ちゃんの「しあわせ芝居」が好きでした。 こう考えるとやっぱり私がかっちゃんが好きなのわかるよね。 中3トリオでいったらかっちゃんは淳子ちゃんだもん。 (あとの二人は議論が分かれそうだから触れないことにします) 2曲目はトシちゃんの「悲しみTooヤング」 近所のお姉さんが ブーヤング! Oh ブーヤング! って覚えて歌ってたのを思い出します。 それをお姉さんの妹がみんなに言いふらして笑いとってたっけ。 兄弟って残酷なのよね。 今回は大吉さんナイス! ダチョウ倶楽部のものまねの話。 なんのひねりもなくただ少年隊の曲を歌って踊っただけのやつですね。 少年隊がすごいからこそ普通の人が同じことやろうとするだけでおもしろい!っていう。 少年隊はトシちゃんみたいな特徴はないけどすごいからこそネタになるっていう好例です。 こういうのは外タレでしか成立しなかったんですけどね、基本的には。 ご本人は言いにくいだろうから微力ながら私が言っときます。 3曲目はさくらと一郎の「昭和枯れすすき」 子供が選ぶ曲じゃないけど印象に残る曲でした。 平成では絶対生まれない。 吉沢京子主演の昼メロ「絶唱」のエンディングだった気がする。 吉沢京子は「ど根性ガエル」のヒロイン京子ちゃんのモデルともなったあの京子ちゃんです。 かわいかった〜。 子供の頃ああいうプクッとやわらかい雰囲気の女優さん好きだったなあ。 宇都宮雅代とか。 大岡越前の妻役だった宇都宮雅代なんて理想像だったもの。 「この人きれいこの人きれい」を連発して「毎回言ってんだからよっぽど好きなんだな」って親に言われて驚きました。 役柄がまたよかったんだけどねえ。 こんなおてんばでも実は夫を支える良妻にあこがれていたの。 もちろん甲斐性ある夫があっての存在なんですから男尊女卑の感覚とは別次元ですよ! 4曲目は野口五郎の「甘い生活」 もおおおおおおお!ニッキ! どうするよ。 新御三家では五郎派だったんだよお私は。 この頃の=ロングヘアーでパーマがくるりの頃の五郎は三人の中でも一番少女漫画チックだったのだ。 初期の秀樹はワイルドだしひろみは企画ものな感じだったのよね。 歌がうまい五郎が超正統派だった。 うまいだけっていうか ニッキ曰く「哀愁漂うっていうか悲しめな」感じの歌にぐぐっと来てた。 それこそニッキのお父さんと同業の父の会社が野口五郎ファンクラブのグッズを印刷することになって、 「誕生日プレゼントだ」とファンクラブ限定カレンダーを持って帰ってくれた年がありました。 (限定だから頼んで特別に分けてもらったらしい) ファンクラブだけあって素敵な写真ばかり。 私のお気に入りは「針葉樹」!!! 「風の駅」もいい! 「19:00の街」なんかも好きです。 五郎は「私鉄沿線」だけじゃないの! もちろん「カックラキン大放送」も大好きでした。 このシリーズはマッチで最後になっちゃったけど五郎テイストのカックラキンの跡をつげるとしたらニッキだったかもね! なんだかんだ言って新御三家と中3トリオは我々の世代なら6人ともみんな好き。 新御三家も奇跡の三人ですよね。 みんな背が高くてハンサムで歌がうまい。 で・き・す・ぎ〜。 それがたまたま同学年って。 その意味では中3トリオも。 この先もニッキさんの思い出話楽しみにしてますよー。 次回2019年1月はお休みで2月6日だそうです。 kinkochan.

次の