紫陽花 折り紙 立体。 【折り紙】あじさい(紫陽花)の簡単な折り方・難しい作り方14選

折り紙の紫陽花(あじさい)に葉っぱの折り方!簡単な立体の作り方

紫陽花 折り紙 立体

綺麗な星模様のアジサイの折り紙です。 1:30~の折りこみは、 宙に浮かした状態で 折りこんでくださいね。 裏側の薄い1枚を 折った方向に持っていきますので。 机にぺタッと置いた 通常の折り方では 裏側の1枚を持っていけませんので。 本当に素敵な形状に仕上がる 紫陽花(アジサイ)の花なので、 たくさん作ってみてください。 ただ、この折り方だと 星模様の形状を維持するために 裏面はアンバランスな状態になります。 貼り付けたり固定するには 花びら同士を寄せ合って うまくノリ付けしてくださいね。 華やかな紫陽花飾りができますよ。 折り紙 アジサイ 折り方-やや難しい立体の紫陽花 これは手間がかかりますが、 とーーっても素敵なアジサイを 作ることができます。 縦横に8等分、斜めに8等分の 折り目を入れてから仕上げていきます。 ゆっくりとレクチャーしてくれているので、 分かりやすいと思います。 後半の形を整えていく工程が 少し難しいかもしれませんが わりとサッと出来ました。 折り目をしっかりとつけるのが ポイントだと思います。 10:20~の 『中央の四角の辺の 折り目に合わせて 紙を少し持ち上げる』 の工程で、該当の中央の四角を 再度しっかりと折り目を付けたら スッと折り込めました。 動画の通りにまとまりにくいときは 各工程ごとのポイントの部分は 折り目をしっかりと付け直しながら 折り込んでいってみてくださいね。 かなりの折り目を入れるので 折る部分が分厚くなったりして 仕上がりが綺麗にならないんじゃ ないかと心配しましたが、 折りにくい箇所はなく、 スマートに仕上がっていきました。 これは完成したとき、 ちょっと感動しましたね。 動画ではわりと ぺタッと仕上げていますが、 中心の4つの四角形部分を 中心から放射線上に谷折りにすると 立体的な美しい花びらになります。 1枚の折り紙で、 これほどの美しい模様の 魅力的なアジサイの花びらを 作ることができます。 これをいくつか作って 大きな紫陽花(あじさい)にすれば かなり素敵な飾りになると思います。 折り紙 紫陽花 折り方-難しい紫陽花の作り方 先ほどご紹介した折り方で 今度は16分割にします。 これだけでかなりの労力が 必要になります(笑) 16分割は動画の通りに ちゃんと確かめて 折っていった方がいいですよ。 私は途中から自分の感覚で、 こう折ればいいんでしょ? とサクサク折ろうとしたら 32分割になる折り目を 入れてしまったりしました・・・ あと、しっかり折り目を入れることです。 3:30~本格的な折り込みを していくのですが、最初から うまく折り込んでいかないと 何度も折り込み直そうとすると 中心部分がフニャフニャになります。 2回作り直してやっとできました。 途中からは、サクサク折り込めます。 出来上がったときは かなり感動しましたが、 たくさん作ろうとは思いませんでした(笑) 折り紙の腕前に自信がある方、 難しい折り紙遊びをしたい方へ おススメする紫陽花の折り方です。 難しいアジサイの折り紙2 さて、同じく16分割に折り目を付けて 作り上げる紫陽花の折り方です。 先ほどの折り込み方とは また違ったもので、 この折り方のみで1つのアジサイの 花をあらわしている印象ですね。 私は先ほどの16分割の折り方で もうコリゴリなので、 この折り込み方では作っていません。 挑戦してみたい方はどうぞ。 最後の方は、本当に難しい 折り方のご紹介になりました。 もっと気軽で簡単に作れる 紫陽花(アジサイ)の折り紙も まとめていますので、 そちらの方も参考にしてみてください。 梅雨の季節にまつわる折り紙で、華やかな飾り付けをしてみてはどうでしょう?参考までにご覧になってみてくださいね。 手の込んだ折り紙工作をしたい方におススメです。 梅雨の季節の花ですから、 6月の梅雨の時期には 壁面飾りにしてみたいところです。 母の日に贈る花飾りも アジサイの花を選択する場合もあります。 プレゼントするにしても 壁面飾りにするにしても 素敵なあじさいが出来上がると思います。 今回は難しい折り方なので、 幼稚園や保育園の園児といった 小さな子供や高齢者施設の お年寄りには、ちょっと作れないかもしれませんね。 その場合は、簡単な紫陽花の 作り方のほうを参考にしてみてくださいね。

次の

折り紙の紫陽花(あじさい)に葉っぱの折り方!簡単な立体の作り方

紫陽花 折り紙 立体

綺麗な星模様のアジサイの折り紙です。 1:30~の折りこみは、 宙に浮かした状態で 折りこんでくださいね。 裏側の薄い1枚を 折った方向に持っていきますので。 机にぺタッと置いた 通常の折り方では 裏側の1枚を持っていけませんので。 本当に素敵な形状に仕上がる 紫陽花(アジサイ)の花なので、 たくさん作ってみてください。 ただ、この折り方だと 星模様の形状を維持するために 裏面はアンバランスな状態になります。 貼り付けたり固定するには 花びら同士を寄せ合って うまくノリ付けしてくださいね。 華やかな紫陽花飾りができますよ。 折り紙 アジサイ 折り方-やや難しい立体の紫陽花 これは手間がかかりますが、 とーーっても素敵なアジサイを 作ることができます。 縦横に8等分、斜めに8等分の 折り目を入れてから仕上げていきます。 ゆっくりとレクチャーしてくれているので、 分かりやすいと思います。 後半の形を整えていく工程が 少し難しいかもしれませんが わりとサッと出来ました。 折り目をしっかりとつけるのが ポイントだと思います。 10:20~の 『中央の四角の辺の 折り目に合わせて 紙を少し持ち上げる』 の工程で、該当の中央の四角を 再度しっかりと折り目を付けたら スッと折り込めました。 動画の通りにまとまりにくいときは 各工程ごとのポイントの部分は 折り目をしっかりと付け直しながら 折り込んでいってみてくださいね。 かなりの折り目を入れるので 折る部分が分厚くなったりして 仕上がりが綺麗にならないんじゃ ないかと心配しましたが、 折りにくい箇所はなく、 スマートに仕上がっていきました。 これは完成したとき、 ちょっと感動しましたね。 動画ではわりと ぺタッと仕上げていますが、 中心の4つの四角形部分を 中心から放射線上に谷折りにすると 立体的な美しい花びらになります。 1枚の折り紙で、 これほどの美しい模様の 魅力的なアジサイの花びらを 作ることができます。 これをいくつか作って 大きな紫陽花(あじさい)にすれば かなり素敵な飾りになると思います。 折り紙 紫陽花 折り方-難しい紫陽花の作り方 先ほどご紹介した折り方で 今度は16分割にします。 これだけでかなりの労力が 必要になります(笑) 16分割は動画の通りに ちゃんと確かめて 折っていった方がいいですよ。 私は途中から自分の感覚で、 こう折ればいいんでしょ? とサクサク折ろうとしたら 32分割になる折り目を 入れてしまったりしました・・・ あと、しっかり折り目を入れることです。 3:30~本格的な折り込みを していくのですが、最初から うまく折り込んでいかないと 何度も折り込み直そうとすると 中心部分がフニャフニャになります。 2回作り直してやっとできました。 途中からは、サクサク折り込めます。 出来上がったときは かなり感動しましたが、 たくさん作ろうとは思いませんでした(笑) 折り紙の腕前に自信がある方、 難しい折り紙遊びをしたい方へ おススメする紫陽花の折り方です。 難しいアジサイの折り紙2 さて、同じく16分割に折り目を付けて 作り上げる紫陽花の折り方です。 先ほどの折り込み方とは また違ったもので、 この折り方のみで1つのアジサイの 花をあらわしている印象ですね。 私は先ほどの16分割の折り方で もうコリゴリなので、 この折り込み方では作っていません。 挑戦してみたい方はどうぞ。 最後の方は、本当に難しい 折り方のご紹介になりました。 もっと気軽で簡単に作れる 紫陽花(アジサイ)の折り紙も まとめていますので、 そちらの方も参考にしてみてください。 梅雨の季節にまつわる折り紙で、華やかな飾り付けをしてみてはどうでしょう?参考までにご覧になってみてくださいね。 手の込んだ折り紙工作をしたい方におススメです。 梅雨の季節の花ですから、 6月の梅雨の時期には 壁面飾りにしてみたいところです。 母の日に贈る花飾りも アジサイの花を選択する場合もあります。 プレゼントするにしても 壁面飾りにするにしても 素敵なあじさいが出来上がると思います。 今回は難しい折り方なので、 幼稚園や保育園の園児といった 小さな子供や高齢者施設の お年寄りには、ちょっと作れないかもしれませんね。 その場合は、簡単な紫陽花の 作り方のほうを参考にしてみてくださいね。

次の

折り紙で作る「紫陽花」の立体的な折り方♪簡単にできる作り方はコレ

紫陽花 折り紙 立体

今回紹介する折り方は1枚で ちょっと立体的に見える あじさいの花びらになります。 何回も折り込んでいくので 若干複雑そうに見えますが・・・ さてそれでは実際に折っていきましょう。 長くなりそうならページを分割して お送りしますね。 折り紙のあじさい 紫陽花 の折り方!1枚で立体的な作り方を紹介! 「1」 最初に図のように半分に折り折り目を付け 更に中心に向かい上下を折り込みます。 「2」 開きまして4等分にしたら 次に図の緑線(上から1つ目の線)に 向けて下側を折っていきます。 「3」 開いて 次に一番下の線で囲った箇所を 図のように半分に折ります。 「4」 次に反転させて 下側を図の箇所まで折り込みます。 折り込む箇所分かりやすくするために 上の箇所は折ったままにしています。 「5」 そしてまた開き 残った1番下の箇所を半分に折ります。 はい、これで横に8等分にできました。 「6」 「1」~「5」の工程を 縦側も同じように折っていきましょう。 はい、こんな感じですね。 これで縦横に8等分の折り目が付きました。 「7」 次に斜めにも8等分の折り目をつけていきます まず普通に半分に斜めに折り 開いて下を中央まで折ります。 そして上も同じように中央まで折りましょう。 これで下半分が4等分になりました。 「9」 残った上半分を「8」の工程と 同じように折ります。 はい、これで片方の斜め8等分が完成。 「10」 「8」と「9」の工程を残った 斜めの方向にもやっていきます。 はい、これで上下左右斜めの 8等分が完了しました。 上手いこと折れると こんな感じに折り畳めます。 「14」 折れたら次に真ん中の部分を 図のように開いていき 更に図のように開いて中に折り込みます。 はい、花びらの箇所が正方形になりました。 「15」 残りの3つの箇所も同じように 中に折り込んで正方形にしていきます。 「16」 そして仕上げに裏返し 図のようにそれぞれの4面を 折り込んでいきます。 そして裏返せば完成です。 裏側を若干立たせるとちょっと 立体的なオブジェになります。 何枚も作って重ねあわせると 更にあじさいらしくなるでしょうか。 「Sponsored link」.

次の