モフェット 水 ライト 装備。 【MHWアイスボーン】ストームスリンガーおすすめ装備とスキルの紹介

【MHWアイスボーン】ムフェト・ジーヴァ狩りで最適!爆破双剣の装備紹介

モフェット 水 ライト 装備

もちろん覚醒能力で攻撃力や会心率は強化可能です。 覚醒能力で強化後は攻撃力364となります。 水冷弾が速射可能で、覚醒スキルとボウガンのカスタムで最大7発リロード可能です。 赤龍ノ狙ウ弩・水が他の属性ライトと比べて強いと言われている理由は 1. Lv3徹甲榴弾が撃てる 2. 属性弾の速射が反動小で撃てる 3. Lv2麻痺弾とLv2睡眠弾が撃てる といった理由です。 特に他の属性弾と違って 反動小で運用できるのが強く 他は反動中 、ムフェト・ジーヴァ戦では水冷弾速射によるダメージ稼ぎ、最終エリアでの麻痺・睡眠によるサポートが可能となっています。 その為、ムフェト・ジーヴァ戦で使用される事の多いライトボウガンになっています。 水属性が強いのではなく、 属性弾が反動小で7発装填可能だから強いのです。 真・龍脈覚醒との組み合わせが強い! ムフェト・ジーヴァ防具を5部位装着で発動する『 真・龍脈覚醒』が、赤龍ノ狙ウ弩・水と相性がいいのでおすすめです。 今までの装備だと属性値が上限に達してダメージが頭打ちでしたが、龍脈覚醒によって属性弾のダメージがかなり向上しました。 また龍脈覚醒の『 攻撃時にダメージを受ける』効果を利用して、 逆恨みを発動してダメージを伸ばすことも可能です。 傷つけありなら1回の速射で100以上のダメージが出ることもあるので、ムフェト・ジーヴァ戦では強力な武器になります。 しかも近接武器と違って狙いやすく、スキルで回避性能が発動しているので安定した狩猟が可能となっています。 カスタム強化が必須! 属性弾はカスタム強化による恩恵が高いので、 属性強化のカスタム強化は必須です。 また龍脈覚醒は攻撃する事にダメージを受けますが、カスタム強化の回復能力付与で打ち消す事が可能です。 カスタム強化は回復1+属性2が基本です。 カスタム強化は導きの地の素材が必要なので、導きの地の記事もよければ参考にしてみて下さい。 強化方法のコツは別記事で紹介しているので参考にしてみて下さい。 必須スキルは装填拡張3、水属性攻撃強化6、破壊王3。 業物があるとDPS(1秒あたりのダメージ)が高いので、業物も必須クラスのスキルです。 龍脈覚醒の自傷ダメージと逆恨みの相性が良く、ダメージが伸ばせます。 ただし立ち回りに自信がない場合は、回避性能・回避距離・ 属性やられ耐性3あたりを発動させておいた方が安全ではあります。

次の

ムフェト装備+覚醒武器ヘビィが間違いなく強い

モフェット 水 ライト 装備

破壊出来る箇所 頭(2段階)、両翼、背中、尻尾、両前脚、両後脚、胸部です。 体感的に破壊のしやすさは 両翼、背中>尻尾、後脚>胸部(3層臨界時) 、頭、前脚 武器によっても異なるので、ガンナーは翼、近接は尻尾など自分の破壊しやすい場所を破壊していけばいいと思います。 部位破壊ポイントが背中、翼、頭、胸、尻尾が多いのでできれば破壊したいかなと。 なぜ2周するのか 1周では討伐と全部位破壊が難しいからです。 部位破壊ポイントで報酬の枠が決まるので、部位破壊をしつつ倒すことが最良です。 2周することによって2周合計でムフェトの全ての部位を破壊して討伐することが簡単になるので報酬をMaxに得ることが容易になります。 1周目に後脚、翼、尻尾を破壊したら2周目は前脚、胸部、頭といった具合に2周合計で全部位破壊を目指していけば問題ありません。 2周目は1周目で破壊出来なかった部位破壊を目指せばいいと思います。 他PTのポイントも入りますが、基本的に自分たちがしっかり部位破壊をしていけば全く問題ないので気にしなくていいでしょう。 その部屋のルールに従って1周目ある程度部位破壊を終えたら3層到達の文言が出た後に一度帰還して、すぐ2周目を開始するのが早いと思います。 一撃で倒す手順 ここからは私もまだまだ実験中ですが、私なりの意見をメモとして書いていきたいと思います。 早ければ15分前後で倒せると思います。 1回目にあまり部位破壊をせずに13分で倒したPTにも関わらず、2回目はみんなが部位破壊を意識しすぎたせいか討伐出来なかった稀なケースもあったのでそこらへんの匙加減はやりながら把握していくしかありません。 ただ火力が4人集まって成しうることなので、野良ではまず無理だと思います。 開始したら鬼人薬グレート、種、粉塵などの攻撃バフを常にかけておきます。 グレートと種と粉塵の効果はそれぞれ累積されるので、同時に使用しても問題ありません。 グレートは死ぬまで、種と粉塵は3分ほど効き目があります。 1層終わるごとに大体の方はキャンプに戻るのでその際や岩に隠れているときにドーピングしまくればいいかと。 傷付け 傷付けはマストです。 自分が攻撃する箇所は勿論のこと、出来れば常時4足、余裕があれば頭を傷つけておきたいです。 特にライトの場合貫通で部位破壊を狙うので自分が殴る箇所以外も傷付けしておいたほうがいいと思います。 私は層到着の瞬間にまず傷付けます。 ムフェトが「ウオオオオ」って雄たけびをあげながら地脈エネルギーを吸収しているときはダメージは通りませんが傷付けチャンスです。 ムフェトがこれをやると全身の傷つけは回復するのですが、結果的に回復した瞬間にはまた傷ついている状態に出来るので近くにいるときはクラッチして傷付ければいいかと。 叫ぶタイミングは慣れてくると大体分かります。 1層目はギミック使用後にジャンプして中央に戻った後に、2層目、3層目はメテオ後によく叫びます。 また普段のモンスターの場合と同様、クラッチクロー怯みも活用して積極的に傷付けます。 生命の大粉塵 仲間が拘束されたときやピンチのときに使います。 どうせ調合分も合わせると1層ぐらいだと余ることが多いので、もはや回復薬の短縮バージョンかのように使います。 自分の他に誰かHPが減っている時は大粉塵、自分だけHPが減っている時は秘薬、拘束されている仲間がいるときは最初と最後で2回使用します。 1層目 北東、北西に落石ポイント、南一帯に蔦拘束のギミックがあります。 PTメンバーである程度意識をもって同じ方向から攻撃して、怯ませつつギミックの場所にムフェトを追いやります。 出来れば脚を狙うと追いやりやすいです。 ダウンしたら頭を攻撃しまくります。 ギミック後は中央に戻って叫ぶので傷付けです。 全て利用したいのですが、おそらく3つあるうちの2つのギミックを使ったところで第2層に移動すると思います。 2層目 ギミックは無いので最大火力で部位破壊を目指します。 私の場合、1層目もそうですが2層目も大体最大火力が出る前脚後脚、前脚前脚、後脚後脚、頭翼、頭脚など属性弾で貫通させて2部位同時に攻撃しつつ進めていきます。 メテオ後は傷付けチャンスです。 敵視を取ったら転身やらで誤魔化しつつ攻撃。 拘束されたら仲間が大粉塵ばら撒いて助けてくれます。 部位破壊の進捗度ですが、殴る箇所にもよりけりですが2層目終わるころには翼、背中、後脚、上手くいけば尻尾切断まで一人で部位破壊し続けていても壊せます。 二人ぐらいで殴っていたら間違いなく2層目終わるころには上記の部位は終わっています。 3層目 ガス爆発のギミックが3つ程あるので、敵視を取った人はガス爆発に誘導します。 マップ上に罠マークが現れるので、そこにムフェトを連れてくるです。 そこに来て攻撃するとガスが誘発して爆発が起きるので、3回やるとダウンが取れます。 また、乗りやスタン、麻痺などは3層目で使用するといいかなと思います。 乗り中は背中を破壊していない場合は静観、破壊済の場合はタコ殴りでいいと思います。 後は破壊していない部位をひたすら攻撃して破壊していくだけです。 特に胸部はなかなか当てにくいのでよく残ります。 場所にもよりますが尻尾だけ残しても報酬レベル16でMAX貰えます。 最低限、絶対に壊したいのは背中、頭、胸部、両翼です。 ただ全部位破壊すると気持ちいいので、出来れば達成感のために破壊したいです。 討伐時間をちょいちょい気にしつつ、間に合いそうになければ部位破壊を諦めて全力で討伐しにかかります。 最大の注意点としては岩無しで王の雫をしてくることがあります。 多分開発想定外のバグ。 怯みや状態異常の関係で岩が落とせないのか分かりませんが、今のところ原因不明です。 基本的にはほぼ無策です。 超速攻でモドリ玉を使えば間に合います。 何回か戻れたことがあります。 また、超速攻で閃光を使ってもムフェトを落とせます。 しかし注意しないとその後モドリ玉を使って戻らないと連発で来るので死にます。 とりあえず今の段階ではほぼ無策ですが、かろうじてモドリ玉や閃光を駆使すればなんとかなるかもって程度です。 今まで10回程遭遇していますが、基本的にはいつも全滅しています。 周回装備• 真・龍脈覚醒(ムフェトシリーズ) …必須• 水属性攻撃強化6…必須• 体力増強3…必須• 破壊王3…必須• 属性やられ3…2までおまけで付いてきたので火やられがうっとおしいので3にした。 逆恨み4…火力盛り• 超会心、回避性能3…おまけでついてくる カスタム強化はオール属性で余った1を防御。 属性+攻撃でもいいんですが、トレモで試した感じ差はあまりなかったのでそれなら防御1積めるオール属性採用。 覚醒能力は「反動抑制 or リロ」で一つ確定。 覚醒能力との兼ね合いで反動かリロを決める。

次の

【MHWI】ムフェトジーヴァ対策装備:破壊王3積みで各部位に対応

モフェット 水 ライト 装備

火力は出るんですけど、ムフェトシリーズは、"攻撃すると体力が減り、攻撃し続けると回復する" という特殊な条件下で戦うことになるため「回復を飲んだり、逃げ回っているくらいなら、ガード性能で生存率を高め、DPSを稼ぎましょうよ」っていう、そんな装備になっています。 必須となる装飾品の入手難易度は高めかもですが……、そのあたりは持っている装飾品と相談しつつ、カスタマイズしてもらえれば、と思います。 武器は散弾の装填数が多い「赤龍ノ撃ツ砲・迫撃」なので、業物・弾丸節約はすっぱり諦めましたが、装填拡張は必須級となるため、護石で発動させています。 おすすめスキルと使用している装飾品については以下の通り。 挑戦者 Lv. 回避性能 Lv. 体力増強 Lv. 超会心 Lv. 弱点特攻 Lv. ガード性能 Lv. 体力回復量UP Lv. 2 装衣込みLv. 属性やられ耐性 Lv. 散弾・剛射強化 Lv. ガード強化 Lv. 精霊の加護 Lv. 1 装衣• 赤龍の封印 真・龍脈覚醒 かなーり良い感じじゃないですか? 装飾品の入手難易度は高めで、「超心・体力珠」「痛撃・体力珠」「鉄壁珠」あたりは持っていないハンターもいるかも……です。 ただ、その場合は弱点特攻Lv. 3、超会心Lv. 3を最優先で火力スキルを盛っていけば問題なく常用できるはず。 「体力回復量UP」も体力が減り続けるムフェトシリーズでは必須級ですが、悩むのもモンハンの醍醐味。 色々試してみてください。 可能な限り発動させておくのがおすすめです。 ボウガンのカスタマイズと覚醒能力 次は、ボウガンのカスタマイズについて。 ムフェトジーヴァの覚醒武器ヘビィ「赤龍ノ撃ツ砲・迫撃」は散弾特化のヘビィボウガンなので、覚醒能力で散弾装填数は必須。 3でかなり硬くなりますよ。 武器のカスタム強化はご自由にどうぞ。 つまり、弱点特攻Lv. そのかわり、攻撃してるとグイグイ体力が減りますが……、攻撃し続けていれば回復薬グレート以上に回復してくれるため、しっかりガードでさばけていれば死ぬことはほぼほぼありません。 攻撃し続けると回復。 攻撃し続けると回復。 回避性能は、ムフェト装備とナルガ装備のシナジー効果が期待できるんですけど、いまいち納得のいく装備ができず断念。 "逆恨み" とかもよさそうなんですけどね。 装飾品不足で自分の納得のいく装備ができませんでした。 装飾品が豊富な人は逆恨みもおすすめです。 散弾ヘビィを担いでいる人はムフェト装備でどうぞ 散弾1発37ダメージ。 どうですか、この威力。 散弾Lv. 3で 1発37ダメージ。 強くない? うん、強いです。 スコープを付ければ50ちょいまでダメージが上がるんですけど、通常時でこれだけダメージがでていれば必要ないかなぁ、と。 ガード性能もしっかりついてますしね。 シールドを外して火力を上げても、被弾して回復する回数が多ければ、トータルのDPSはそれほど変わりません。 これ、結構大事。 ムフェト装備自体が剛翼と剛角をめちゃ要求してくるので作成するのは大変ですが……、一式を揃えられた人はぜひお試しあれ。

次の